肉と野菜がゴロゴロ♥煮た後に潰すスープ




肉や野菜は大きな塊のままじっくり煮込み、お箸でほんの少しの力で崩れるほど柔らかくなったら、潰して作るちょっと変わった作り方のスープ。


切る手間が省けて作るのはとっても楽々。だけどすごいのはそれだけじゃありません。


潰すことで素材のうま味がスープに溶け出し、調味料も素材に染み込みやすくなります。


味付けは塩小さじ1杯のみで塩分濃度に換算すると0.5%。
(通常、スープには0.8~1.0%ほどの塩分が使われています。)


作りやすくておいしくて身体にも優しいスープです。


一日置いたスープはさらに味がマイルドになっておいしいですよ!







材料(2人分)

豚肩ブロック肉400g
玉ねぎ2個
人参2本
セロリ2本
小さじ1
1リットル

作り方

下準備をする
玉ねぎと人参は皮を剥いて上下を落とし、人参のみ半分の長さに切る。セロリは半分の長さに切る。豚肩ブロック肉はフォークで全体を刺して、8cmほどの幅に切る。

茹でる
鍋に水を1リットル加え、沸騰してきたらで切った材料を加える。泡が出てこない程度の弱火にして2時間煮る。途中で灰汁を取り除き、水かさが少なくなっていたら足す。





仕上げをする
材料を取り出し、箸などで食べやすい大きさに崩す。鍋に戻したら塩を加えて火を止めて一度冷ましたら出来上がり。





評価

カンタン度
★★★★☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿