茎も食べて!カニクリームコロッケ風ブロッコリー和え



卵白に牛乳とカニ缶を加えて作ったクリームに、ブロッコリーを和えた料理です。


ドロッとしつつフワッともしているという新感覚のクリームはカニクリームコロッケ風の味。このクリームはブロッコリーとよく絡んでブロッコリーの更なるおいしさを引き出してくれます。


ブロッコリーの茎が入っています。茎はホクホクで甘いので子房とは違った食感、味をぜひ確かめてくださいね。






材料(2人分)

ブロッコリー1株
カニ缶1缶
卵白2個
牛乳150ml
砂糖小さじ1
1つまみ
大さじ1
片栗粉大さじ1

作り方

ブロッコリーを茹でる
ブロッコリーは子房にわけ、茎も表面のかたい筋を削ぎ白い部分にして食べやすい大きさに切る。フライパンに水(ブロッコリーを入れた時にひたひたになる位の量)を沸騰させる。塩を加えブロッコリーを茹でる。子房は2~3分ほど茹でたらザルに空ける。茎はさらに2分ほど茹で、菜ばしでスッと刺せたらザルに空ける。








クリームを作る
ボウルに卵白を泡立てないように気をつけながら切るように混ぜる。牛乳・砂糖・カニ缶(汁ごと)も加えたら、冷えたフライパンに流し入れる。中火にかけてドロドロとしてきたらフライ返しや木べらでフライパンの底に固まったクリームをこそげ取り、火を止める。





仕上げをする
フライパンにブロッコリーを加え、水溶き片栗粉を回しながら入れてよくかき混ぜる。再度数十秒ほど中火にかけたら出来上がり。


評価

カンタン度
★★★★☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿