【1品で2WAY楽しめる】さきいかと鶏肉の煮物&スープ


こんにちは、茂兵衛です。
煮物として食べて、最後に残った煮汁をスープに。
1品で2度楽しめるレシピが出来ました。

さきいかがいいアクセントに

具はいつも通りシンプルに。
鶏肉、ねぎ、さきいか、それに調味料各種。
さきいかは変哲もないものを。よくある酒のつまみ用で十分です。
(そもそも料理用のさきいかなるものが存在するのか)
私はさきいかをよく料理に使っています。
今日の煮物の他、チャーハンに入れたり。
さきいかの美味しい出汁がたっぷり出て、ちょっとした味付けだけで済むの。
乾物で日持ちはいいし、コリッとした食感もいいし、安いし、優れた食材だと思ってます。

おいしいから汁を飲んでみて

スープとして楽しむには、とりあえず煮汁をそのまま飲んでみて。
味が濃いなと思ったらお湯を足して微調整します。
私はこのままで大丈夫でした。





材料

ねぎ
鶏もも肉
さきいか

砂糖
みりん
料理酒
醤油
1/2本
1枚
10g
400ml
大さじ1
大さじ1
大さじ1
大さじ2

作り方

1.ねぎは5cmほどの長さに、鶏もも肉は一口大の大きさに切る。

2.鍋に水とさきいかを加え、火加減を中火にして火をかける。沸騰したら鶏肉、ねぎ、調味料を加え弱火で15分ほど煮る。

評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿