【節約煮物!煮て半日が食べ頃】しらたきとさつまあげの煮物



どうも、茂兵衛です。
しらたきとさつまあげがメインのあっさりした煮物です。
キャベツもサブで入ってます(キャベツさんごめんなさい)。

煮物の煮汁の量について

私が煮物を作ると水を多めで作ることが多いんです。
少ない煮汁で煮るより、たぷたぷの煮汁で煮たほうが味が染みこんで失敗しにくいかなと。
そうすると、当たり前なんですけど
「 一度煮物を作っただけで、こんなに調味料が減るの!?」となるんです。

このしらたきとさつまあげの煮物は極力水を使わずに作ろうと決意しました。
水が少なければ調味料も少なくなって、結果として節約になる!(笑)
節約することは良いことだと思うんだけど、ひたひたじゃなくこれはもう半身浴しちゃってるレベル。
「大丈夫かしら?」と不安が・・・
そこで材料を入れる順番を考え、煮詰める&冷ますという煮物の味が染みこむ原理を駆使するなどして作ってみました。

夜作って、そのまま一晩放置して翌朝食べたんですが、ちゃんとしらたきに味が染みておいしかったです。
時間はかかりますが、手間はかからないのでよければ作ってみてください。





材料

しらたき
さつまあげ

キャベツ

砂糖
みりん
醤油
200g
2枚
300g
200ml
大さじ1
大さじ1
大さじ2

作り方

1.しらたきの臭いを取るため、やかんにお湯を沸かし(分量外)、ざるに移したしらたきに熱湯をかける。キャベツは軸を除き、5cm幅にザク切りする。さつまあげは横に切り、3cm幅に切る。

2.鍋に水と砂糖とみりんと醤油を入れ煮立たせる。しらたき、キャベツ、さつまあげの順に入れ、蓋をして(蒸気が逃げるよう少しずらす)20分煮る。

3.そのまま一晩置く。

評価

カンタン度
★★★☆☆
オイシイ度
★★★★☆
オススメ度
★★★★☆

0 件のコメント :

コメントを投稿