【濃厚とろとろ自作スープ】冷やし中華

日差しが暑いですね。
気温のあがり始めは身体が慣れなくて食欲が出ません。
近所のラーメン屋では夏の限定メニューである冷やし中華が早くも登場していました。

食べたい!と思ったんですが外で食べると意外に高いんですよね。
ならば自分で冷やし中華を、と作りました!

麺は業務用スーパーで、生のラーメン用のものを購入。
スープはゴママヨ味を手作りしました。
普通のゴママヨってドロっと濃厚で味も濃い目だと思います。
食べ始めはいいんですけど、最後の方はきつくなってくるの。
そこで今日は、ドロっと濃厚で麺によく絡みつつ、さっぱりとした味にして最後まで飽きないで食べられる様に工夫しました。

ちょっと材料は多いですが、普段よくある調味料であったり、安い食材なので安心してください。





材料

豆腐
牛乳
だし汁


マヨネーズ
生麺
1丁
150ml
200ml
小さじ1/2
小さじ2
大さじ4
2袋

作り方

1.ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でよく混ぜる。牛乳、だし汁、塩、酢、マヨネーズを加え混ぜ合わせ、冷蔵庫で一時間以上冷やす。

2.鍋に多めの湯を沸かし、生麺を揉みほぐしてから茹でる。ゆで時間は表記してある時間に30秒ほど多めにする。

3.茹で上がったらざるにあけ、流水で両手で擦り合わせる様にもみ洗いしぬめりをよく取る。最後は手のひらで押すようにして水気をよく切る。

4.麺を器によそり、好みの具を盛りつけ、スープをかける。

評価

カンタン度
★★★★☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★☆

冷やし中華の具はお好みで準備してください。
私はスープと一緒に先に作って冷蔵庫で冷やしておきました。
器は冷凍庫で冷やしておくとさらに冷たくなって美味しいですよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿