スモーブローで心も体も満たされよう!北欧デンマークのオープンサンド



今日は北欧デンマークの国民食、スモーブローを紹介します。

スモーブローはサンドイッチの一種でバターを塗ったライ麦パンに肉や魚、チーズや野菜といったさまざまな具財を綺麗にトッピングした料理です。


緯度の高い北欧では日照時間が短く、家で過ごす時間が長いです。北欧のインテリアにはカラフルでおしゃれなものが多いのは、家でも楽しく快適に暮らせるようにするため。

この北欧の暮らしを楽しむ工夫はスモーブローにも活かされていると思います。バランスよく栄養が取れ、見た目もおしゃれなので普段の料理にもおもてなし料理にも大活躍!


ところで、当ブログで紹介するのは紅白をイメージした2種類のスモーブローです。

紅は生ハムとトマト、白は鶏胸肉と目玉焼きです。

身近な食材しか使っていませんがおしゃれに見えるように盛り付けに工夫をしました。


よく見てもらうと、ライ麦パンではなくイングリッシュマフィンなのがお分かり頂けますか?

いろいろトッピングするのに丁度いい大きさ。丸い形も可愛らしいです。カリカリとした食感もおすすめなんですよ。


お好みでヨーグルトとわさびを混ぜたソースをかけてくださいね。さわやかさの中に少しピリッとした味の万能ソースでおいしいですよ。







材料(2人分)

鶏胸肉1枚
2個
イングリッシュマフィン2個
生ハム4枚
トマト1/2個
プロセスチーズ2個
ラディッシュ1個
ベビーリーフ適量
ヨーグルト大さじ1
わさび(チューブ)2cm分
砂糖大さじ1
3000ml
マーガリン適量
適宜
コショウ適宜

作り方

鶏胸肉をゆでる
鶏胸肉は冷蔵庫から取り出して砂糖を全体にすり込み、室温に戻す。鍋に水3リットル分を沸かす。鶏胸肉を入れたら火を止めふたをして30分置く。



ソースを作る
ヨーグルトとわさびを混ぜ合わせる。レモン汁を数滴加えるとさらにおいしくなる。

下準備をする
トマトは横に2枚分輪切りにラディッシュは薄く輪切りにする。
の鶏胸肉は水気をよく切ってから2cmほどの厚さで4枚切る。
イングリッシュマフィンは真ん中を割ってからオーブントースターで3分ほど焼き、マーガリンを塗る。
目玉焼きを作る。





トマトと生ハムのスモーブローの仕上げをする
イングリッシュマフィンの上にベビーリーフを敷き、スライスしたトマトを載せる。チーズを端に乗せ、半分に折った生ハム2枚をチーズにもたれかけるように置く。ラディッシュを飾って出来上がり。



トマトと生ハムのスモーブローの仕上げをする
イングリッシュマフィンの上にベビーリーフを敷き、スライスした鶏胸肉を2枚、ラディッシュをあいた隙間に乗せる。一番上に目玉焼きを少し斜めに乗せて出来上がり。



評価

カンタン度
★★★★☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿