100円ショップダイソーのアロマで癒しの時を





最近、アロマにハマってます。きっかけは100円ショップダイソーのアロマグッズ。


パッケージがとってもお洒落で、ずっと前から気になっていました。

何度か買うのをためらっていたのですが、100円だしまぁいっかと購入してみることに。

使ってみたらすごく良くて、好きになりました。

今日は、僕がアロマにハマるきっかけになったダイソーのアロマグッズを紹介していきたいと思います。



アロマオイル



まずはアロマオイルです。

4種類買いました。左から順に、白檀、野苺、桃、檜の香りです。
(他には、柚子や緑茶がありますが、あまり惹かれる要素がなかったので購入は控えました。)

和のデザインのパッケージで、すごくお洒落です。これが100円なのだとは思えません。

量は一般的なお店で売られているアロマオイルと同じ10mlです。
100円だから量が少ないということはありません。



箱の中身はこんな感じです↓






青色の小瓶にアロマオイルが入っています。
これは遮光瓶といって、光を通しにくい為アロマオイルが長期間劣化しない効果があるらしいです。

蓋を開けると、スポイトみたいになっていて一滴ずつ垂れるようになっています。

すごいぞダイソー。



アロマポットに檜のアロマオイルを垂らして使ってみました。



ろうそくに火を点けると数分で水が温まります。
段々と檜のような炭のような清々しい香りがします。
近くで手で仰ぐようにするとより濃い匂いが。

これは癒されますよ。


使用しているアロマポットも100円でダイソーで購入したものです。

お皿の口が広く深いので、水がたくさん入ります。何度も水を継ぎ足さなくて済むのでとても使いやすいです。

欠点は、ろうそくの入る部分が狭いこと。
縦にすれば入りますが、横から入れようとすると引っかかります。
なので、縦向きにして入れてチャッカマンで火を点ける様にしています。






暗くして使うと、4つの隙間から火の光がゆらゆらとこぼれて癒されます。





アロマオイルを単体で使うのもいいですが、数種類のアロマオイルを混ぜてオリジナルの香りを作るのもいいですよ。

高いお店では数百円~千円ほどで売られていますが、ダイソーの100円であれば仮に嫌な香りになっても後悔は少ないはずです。

お香

次はお香です。

 

厚紙でできた筒状のパッケージです。これまた和のデザインでお洒落です。

100円なのに高級感が漂っているように見えるのは僕だけでしょうか。








蓋を開けると、お香だけでなくなんと香皿まで入っていました。

これだけでお香が楽しめます(ライターは必須だけど)。なんと至れり尽くせりな商品なんでしょう。

お香は全部で10個で、湿気らないようにビニール袋に梱包されています。



実際に使ってみると、すぐに煙が出て、いい香りがします。






いい香りではあるのですが、柚子の香りかといわれると疑問に思いました。

煙が出ますが、息苦しくはなかったです。

燃焼時間を計ってみた所、9分30秒ほどでした。

小さいですが結構長く楽しめます。

まとめ

今回はダイソーのアロマオイルとお香を紹介しました。

どちらもいい香りがしますが、煙が苦手な方はアロマオイルを、しっかりと香るのがいい場合はお香を選んだらいいのではないかと思いました。

ちなみにどちらも火を使うので、火災にはくれぐれも注意してください。

ダイソーのアロマグッズは僕が紹介した以外にも、別のシリーズのアロマオイルやお香がありますし、アロマキャンドルもあります。

100円という安い値段で楽しめるので、日々のストレス解消に使ってみるのはいかがでしょうか。


0 件のコメント :

コメントを投稿