鶏ひき肉でさっぱり味に!ルーローハン




ルーローハンという台湾料理を作りました。

本来ルーローハンは豚肉のブロックを使いますが、鶏ひき肉で作ってみました。
豚肉で作るルーローハンはこってり濃厚な味になりますが、鶏肉で作るとあっさり淡白な味になるんです。

鶏ひき肉で作ると色が薄いんですが、そぼろ状だからなのか味はしっかりしておいしいです。

こってりが好きなのか、あっさりが好きなのか、後はその時の気分でお肉の種類を変えて作るといいのではないでしょうか。

そもそもルーローハンって何?という方の為にどんな食べ物かをまとめてみたいと思います。

ルーローハンって?

ルーローハンは台湾ではポピュラーな料理で、細かく切った豚肉を醤油ベースのスパイスのきいた煮汁で煮込んだものを煮汁ごとご飯にかけたものです。

ゆで卵や野菜も一緒に入れこともあるそうです。

ちなみに漢字で、「魯肉飯」と書きますよ。

日本の牛丼みたいなものなんでしょうか。
お肉を茹でたのをご飯にかけますし、つゆだくとかもありますし。






ルーローハンの材料

鶏ひき肉 600g
生卵 3個
400ml
★砂糖 大さじ3
★料理酒 大さじ3
★しょう油 大さじ4
★オイスターソース 大さじ1.5
★五香粉 小さじ1

ルーローハンの作り方(4人分)

鶏ひき肉を炒める
鶏ひき肉を鍋で炒める。木べらで下から上に返すようにし、決して細かくなるように混ぜないようにする。

 



鶏ひき肉を煮る
水を加えひと煮立ちしたら、★を加えて30分煮る。途中でアクが出たら取り除く。



ゆで卵を作る
で★を加え15分ほど経過したら、別の鍋でゆで卵を作りはじめる。

味を染み込ませる
の鍋の火を消し、ゆで卵をいれる。落としぶたをして2時間そのままにしたら完成。





評価

カンタン度
★★★★☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★☆

0 件のコメント :

コメントを投稿