ガツンとくるおいしさ!にんにく塩の蒸し豚



豚ブロック肉をにんにくと塩を数日漬け込んで蒸した、にんにく塩の蒸し豚です。


塩のおかげで豚の身がキュッと締まっていて、お肉の旨味が凝縮されています。

一緒にすり込んだにんにくも香りがしてとても食欲をそそります。食べるとガツンとにんにくの風味!

材料はわかりやすいよう、豚ブロック肉が10だとして、塩が1、にんにくが0.5の割合になっています。


簡単に作れるように蒸し器を使わず、ボウルを使って蒸しました。

鍋に豚ブロック肉が入ったボウルを直接いれて、お湯をぐらぐらさせるだけ。

これなら蒸し器を持っていなくても誰でも作れるでしょう?


にんにく塩の蒸し豚はスライスしてそのまま食べてもおいしいですが、ラーメンにトッピングして食べてもおいしかったです。

いろんなアレンジが効くと思うので是非作ってみてください。







にんにく塩の蒸し豚の材料

豚ブロック肉 300g
30g
にんにくすりおろし 15g
適量

にんにく塩の蒸し豚の作り方

豚ブロック肉を漬ける
まず、豚ブロック肉全体に塩をすり込む。次ににんにくを全体にすり込む。 保存用のビニール袋にいれ、冷蔵庫で2日間ほど置く。



豚ブロック肉の塩抜きをする
ボウルにのブロック肉をいれる。流水で数分間洗い流す。その後、ボウルに水を張り、1時間ほど置く。



豚ブロック肉を蒸す
ボウルの水を捨て、ボウルと豚ブロック肉の水気をふき取る。ボウルが入る鍋に水を張る。水の量はボウルを入れて、沸騰してもボウルに水が入ってこない位に調整する。火をつけ弱火にする泡がふつふつとしてきたら蓋をして20分蒸す。火を止めた後はそのまま室温になるまで数十分間そのまま置く。





評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿