【絶対失敗しない、簡単おいしいおつまみ】チーズinささみロール


居酒屋にありそうなおつまみのチーズinささみロール。その至極簡単、絶対失敗しない作り方です。

ささみを薄く伸ばして大葉とチーズを巻いたものを焼いたもので、お酒が進むおいしい料理です。
この類のレシピは既にたくさんありますが、レシピのほとんどはチーズが溶け出すことを良しとしていないように思います。

意外と作るのが難しい

チーズが溶け出さないために以下のような事に気をつけないといけません。
  • 肉からはみ出さないようにチーズは小さめにする
  • チーズ全体を覆うようにしっかり巻く
  • 焼くときには細心の注意をする   
ただ、上記のポイントをきちんと行っても溶け出すこともありますよね。
簡単なようで意外と難しいんです。
だって中身のチーズが固体から液体に変わるんですもの。(粘度は高いけど)
溶け出すのは物理法則的に当たり前のことなんです。

失敗したって大丈夫

私のレシピの場合はチーズ溶け出しOKです。
むしろそうしてください。(チーズは多めに使用します。)
溶け出したチーズはこんがりと焼きましょう。
カリカリで香ばしくておいしいんです。味付けは最小限でよくなります。





材料

ささみ

胡椒
大葉
ベビーチーズ
3本
適量
適量
3枚
3個

作り方

1.包丁でささみに横に軽く切れ込みをいれる。切れ込みを入れた箇所を中心に手のひらで叩いてうすくのばす。



2.ささみに塩胡椒をし、大葉、ベビーチーズを乗せてきつめに巻く。



3.熱したフライパンに油を引き、ささみの巻き終わりを下にして焼いていく。ここでしっかり焼かないと、ひっくり返した時に巻きがはがれる可能性があるので注意する。両面しっかり焼き、チーズが溶けてきたらささみに火が通った合図になる。溶けたチーズはカリッとなるまで焼く。


評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿