【休日ズボラ飯★レンチン簡単】バゲットのシュガーラスク


閲覧ありがとうございます。

日曜日はズボラ飯の日。
材料も作り方もとびきり簡単なレシピをお届け!

サックサクでアマアマなシュガーラスクです。

レンジで簡単に作れる

ラスクとは乾燥して固くなったパンをおいしく食べるために作られたものです。
「え?じゃあ固くなったパンがないからつくれないよ」と心配したあなた、大丈夫ですよ。
買ってきたばかりでふわふわの柔らかいパンでもあっという間においしいラスクに変身します。
その方法はパンをレンジでチンすること。さくさくの食感に生まれ変わります。

バゲットで作るとおいしい

ラスクは食パンで作られることが多いですが、今日はバゲットを使用してよりさくさくなるように工夫しました。
後はバターと砂糖で作ったクリームをバゲットをつけるだけです。
保存も効くので、大量に作ってビンに保存。少しずつ食べるのもいいですよ。




材料

バゲット
バター
砂糖
1/2本
30g
大さじ1.5

作り方

1.バゲットを1~2cm幅に切る。包丁をのこぎりのように大きく引きながら切るときれいに切れる。

2.平皿にキッチンペーパーを敷き、その上に切ったバゲットを並べる。レンジで2分加熱する。


3.耐熱ボウルにバターをいれる。、レンジで30秒ほど加熱して溶かし、砂糖を加えよく混ぜる。これを2のバゲット両面に塗っていく。


4.バゲットを再度皿に並べ(キッチンペーパーは外す)、レンジで1分半加熱する。



評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿